ぴかぴか(新しい)よく噛める入れ歯で快適な食生活をぴかぴか(新しい)
入れ歯の治療に対する吹田駅前歯科の考え方

食は人生の中でも楽しみのひとつです。せっかく美味しいものを

食べるのなら、しっかりと噛んで味わいたいものです。

しかし、色々な理由で歯を失い、入れ歯で歯を補っている方の中には、

噛み心地に満足できずに悩んでいる方も多くいらっしゃるのは事実です。

 

「歯を失って初めて歯の大切さがよくわかる。」と言われますが、

歯はただ単に物を食べるだけの機能ではありません。

全身の健康にも影響する大切な機能です。


吹田駅前歯科では、できるだけ患者様が入れ歯でお悩みにならないよう、

丁寧な型採りを行い、お体に合う最適な入れ歯を製作させていただいており、

 できるだけ長く使えて快適に噛める入れ歯作りを心がけています。


入れ歯には「総入れ歯」と「部分入れ歯」、そして「保険の入れ歯」と「自費の入れ歯」が

あり、使用できる素材も構造も様々です。

まずは、患者様のお口の状態をしっかり診査・診断し、どのような入れ歯がお口に合うか

検討いたします。

入れ歯でお困りの方はコチラ

af9940033880l.jpg

 

 

患者さんの入れ歯への悩み     

多くの患者さんが入れ歯の悩みを抱えています。

    入れ歯が歯茎に当たって痛い
    入れ歯と歯茎の間に食べ物が狭って痛い
    接着が悪くてすぐに外れてしまう
    口を開けて喋れない
    自由に表情が作れない
     
    入れ歯の合わない
    3つの理由

    理由1

    入れ歯の形が変化

     

    理由2

    歯茎または歯の状態が変化

     

    理由3

    咬み合せや舌・筋肉の

    動きに対応できていない

理由1 

入れ歯の形が変化した場合

 

治療方法欠けたり落としたりして入れ歯がお口の中で合わなくなった

        時は、その入れ歯をお持ち頂ければ出来る限り即日で

        修理を行い、その日から使用して頂けるようにします。  

理由2 

歯茎または歯の状態が変化した場合

 

治療方法:入れ歯を入れていない期間が長い場合、歯茎や歯の状態が           
        変化してしまう時があります。
        その時は入れ歯を調整し使用して頂ける場合があります。

理由3 

咬み合せや舌・筋肉の動きに対応できていない場合

 

治療方法:人の口の中は立体的で、物を噛んだ時・舌を動かした時
        笑ったり泣いたりした時、歯茎や口の中の筋肉は
        変形します。
        また、変形の仕方や圧力のかかり方は人それぞれです。
        口腔内の型を1つ採取して入れ歯を作っても、
        それは一時的な口の形を再現しているに過ぎず、
        咬み合わせや表情の変化に対応できないため違和感や
        痛みがあります。
        入れ歯を調節して使って頂ける場合があります。

ただし、1・2・3共に状態によって使用できない場合もあります。

 

入れ歯は長期間使用していると、咬む面がだんだん合わなくなってきます。
また上記の理由で、入れ歯が使用不能になった時には、入れ歯を新しく作ることをお勧めします。

入れ歯作製の流れ

 

無題11111111.jpg 

作製する入れ歯のご決定

   可能な治療方法の中から患者さんとご相談の上、作製する入れ歯を

   決定していきます。 

ireba03.jpg 

個人トレーの作製

   吹田駅前歯科では入れ歯を作製する際、基本的に二回患者さん

   のお口の型を採ります。 

   精密な型採りを実現するために、「型(歯型)を採るためのトレー

   作りを事前に行う」段階です。 

   しっかりと合う入れ歯を作るためには型採りが命です。 

   よってまわりくどい言い方ではありますが、「患者さんの口の中に  

   合わせたトレーを作製するために」型採りを行います。 

20081228143700.jpg 

個人トレーによる精密な型採り

   個人トレーを用いて、より精密な型採りを行います。

oihoi.jpg 

咬み合せの高さを決定

   入れ歯を作製する際、患者さんがどの位置で咬むと
   一番良く咬めるのか調べます。
   咬み合せの位置は、高すぎても低すぎても問題が出ます。
   ですから、この判断は正確に行ってゆく必要がありますので、経験   
   と咬み合せの、理論にもとに慎重に行ってきます。入れ歯の高さ   
   が決まれば、いよいよ歯を並べていきます。

うjぽお;.jpg 

試適

   人工歯の排列をし、以前に歯が並んでいた場所に人工歯を再現
   してゆきます。
   自費診療で制作する義歯の場合は、審美性や機能性に優れた物   
   を積極的に使用します。
   咬合器と呼ばれる噛み合わせを調整する装置を使いながら、
   咬み合わせの調整を行います。
   さらに一度お口の中に入れて頂き、入れ歯を装着したお顔が
   整っているかなどを確認いたします。
   その後、吹田駅前歯科が提携する技工士と相談しながら、実際の  
   歯の部分を作り、再度咬み合わせに狂いがないか、装着感が良 
   いかなどを確認します。

無題.png 

入れ歯の完成

   歯茎に強く当たって痛い所はないか、咬み合わせに問題はないか
   を確認して完成です。 

img_124946_10214962_0.jpg 

入れ歯の調整

   患者さんは使用してみて不具合があれば遠慮なくおっしゃって下さい。
   微調整を行うことでピタリと合う入れ歯に仕上げてゆきます。

                                            

ILM09_BA01067.jpg 

メンテナンス

   使用していると、ひっかけている留め金が開いて合わなくなるので、

   定期的にメンテナンスにお越し頂き調整します。

artificial.gif 

保険診療と自由診療

efh.png

自分にあったものを作る選択肢のひとつが自由診療の入れ歯

保険診療の入れ歯は、使用できる材料や制作にかけらえる工程に制限がある為、

満足のいく入れ歯を提供することが難しく挙げられます。

自由診療の最大の利点は、歯科医師・技工士が最善と考えられる材料と制作方法で

時間と手間をかけて患者様に本当に合った入れ歯を提供できる事です。 

安易な入れ歯治療により、お口の状態が悪化し、お悩みを抱えつづけられる様なことをできる限りなくしたいと考えています。 

 

 

保険診療       作製時に制約が多くなってしまう
 

保険治療では、レジンという歯科用プラスチックでできた
入れ歯しか選択肢はありません。
強度を出す為どうしても厚みが出てしまい審美性も
やや人工的なのであまりよいとはいえません。
誰でも受けることができ、保険が使えて安価で、
手軽に治療できるため一般的に広く使われています。
しかし、保険診療で作った入れ歯だからといって、
痛い・噛めない・不適合な入れ歯というわけではありません。

 

 

 

 

 

自由診療    材料や治療方法に制限がないが高価である
 

自由診療は、保険外診療の意味なので、
材料や治療方法に制限がありません。
上顎に当たる部分が薄い入れ歯や留め金のない
入れ歯など、さまざまな種類があり、見た目も噛み心地も
より天然歯に近い入れ歯を作ることができます。
保険が適用されないため費用は高額になりますが、
審美性、機能性、耐久性を考えると長く使える優れた
入れ歯であると言えます。 
患者さまの選択肢が広がることと、必要な診療時間を
おとりする事が可能です。

 

 


           総入れ歯の皆さまのお悩みを解決する為に、

     事前にお時間頂いて現状のお悩みや予算などをお伺いします。

自費の入れ歯

 

金属床
金属床特徴

かわいい前歯に留め金がかかった場合でも見えにくい。
かわいい入れ歯を薄く細く小さくする事ができるので、保険の総入れ歯よりも喋りやすかったり、
  違和感が少なかったりする入れ歯を作れ、異物感も少ない。
 (強度があるので、薄くて丈夫な入れ歯を作れるので、違和感を最小限にする事が可能です)
かわいい金属は熱伝導性に優れているので、食事をした時の温度感覚が自然に近くなり
かわいい食べ物が美味しくなる。
 (金属床は熱の伝導にも優れているので、食べ物の温かさや冷たさをしっかり感じること
  ができ、味覚をそこなわないのが魅力です。)
かわいい保険のものよりもピッタリと合った入れ歯ができ、異物感が少ない。
かわいい丈夫で壊れにくく、たわみ、変形がない。
かわいい症状や個人の希望に応じた設計が出来る。
かわいい歪まないので残った歯と歯茎に優しい。
かわいい薄いためとても快適な付け心地です。
かわいい汚れが付きにくいので清潔である。
かわいい金属の部分は汚れにくく清潔さを保ちやすい金属だから吸水性のあるプラスチックと
 違い衛生的で清潔である。
かわいい臭いが少なく衛生的。

llll.gif

 

料金 25万円〜

金属床デメリット

修理が難しい。
顎の骨がだんだんと痩せてくる事で、徐々に合わなくなってくる。(定期的な調整が必要)

 

 

 

マグネットデンチャー
マグネットデンチャー特徴

かわいい使用する磁石の数によっては、留め金がないので審美的に優れる。
かわいい強力な超小型磁石によって入れ歯を近づけるだけで所定の位置にカチッと
  吸い付くようにはまり、磁石の力で安定しやすい。
かわいい残った歯根を抜かずに応用するので、噛み応えが良い。
かわいい欠損歯1本から適応できる。
かわいい磁石で固定している為すぐに取り外しが出来、シンプルな構造なので、食べカスが
  つまりにくく、お掃除も簡単。
かわいいお手入れは普通の入れ歯と変わらない。

img18.gif

 

料金 5万円〜

マグネットデンチャーデメリット

残っている歯に金属を埋め込む治療が必要であり、磁性金属を接着する歯は神経の
  ない歯でなければならない。
MRI(磁力を使った断層撮影装置)などの検査の際に義歯を外す必要がある。
心臓ペースメーカーを使用している方は使えません。

 

 

 

スマイルデンチャー
スマイルデンチャー特徴

かわいい見た目が良く、審美性に優れていて、軽い。
かわいい歯肉に近い色の素材を使用しているので歯茎の色と見分けがつきにくく、笑っても
  入れ歯が入っているように見えない。
かわいいナイロン樹脂で作られた、薄く・軽く・弾力性に優れている。
かわいい薄いので柔らかく、装着感がよく、喋りやすい。
かわいい表面や内面がツルツルで食べかすや歯垢がつきにくい。

ouyoi.gif

 

料金 12万円〜

スマイルデンチャーデメリット

噛む力が弱い場合がある。
修理が難しい場合がある。
残っている歯の状態によっては使用できない場合がある。

 

 

かわいい入れ歯のお手入れ方法かわいい

 

 

0536020002.gif

かわいい義歯ブラシの使用

義歯ブラシは、入れ歯専用の歯ブラシです。毛の面積が小さい方では、
細かい部分や部分入れ歯の留め金が磨きやすくなっています。
毛の面積が大きい方では、入れ歯の表面や裏面が磨きやすくなっています。
ただ、普通の歯ブラシより植毛が太くて硬いので、あまり力を入れてブラッシング
すると、入れ歯が削れてしまう恐れがあるので注意しましょう。
頑固な汚れがある場合は、汚れのところだけを歯磨き粉などでブラッシングして下さい。

 


 

コップ~1.PNG 

かわいい入れ歯洗浄剤の使用

頻繁に利用する事は避けたほうがいいですが、入れ歯に付着した細かな部分の汚れをとるには、入れ歯洗浄剤を使ったりするものもよいでしょう。
発泡性の泡で見えない部分の汚れなどを浮かび上がらせます。
入れ歯洗浄剤の使用後は、入れ歯用ブラシで力を入れずにブラッシングを行って
下さい。


0536020003.gif

 

かわいい保管方法

入れ歯の素材はほぼプラスチックですので、乾燥すると変形し、壊れやすくなります。
入れ歯は、必ず、水の中につけ湿らせた状態で保管しましょう。


0536020004ggggg.png 

 

かわいい市販の入れ歯安定剤やリライング材

 

市販の入れ歯用接着剤やリライング材の使用はなるべく避けましょう。
なぜなら毎回使う度に入れ歯の高さと噛む位置が違う為安定した噛み方が
できませんし、あたりが違う為お口に合っていない入れ歯を安定させる為に使用し
続けると歯槽骨の吸収が早く起こる可能性があり今後入れ歯がますます、いれにくく合わなくなる可能性があるからです。
一時的な対処法としてのご利用をおすすめします。


itruyfuyhjg,.gif

メンテナンスについて

メンテンナンス

お口の中の環境は日々変化する為、様々な問題が生じます。下記は特に多く見られる症状です。 

定期的に検診を受け、早めに不具合を発見し、調整・処置を行いましょう。 

吹田駅前歯科では、3ヶ月に1回のペースで定期検診をおすすめしております。

 

汚れ

  入れ歯は、構造や材質により違いはありますが、細かい傷がつきやすく、自分の歯と同じように汚れや歯石、歯垢も
  付着しやすくなります。
  特に『歯石』は歯磨きでは取れず、歯茎や既存歯へ影響を及ぼす可能性がありますので、定期的にプロの手で入れ歯を
  クリーニングしてもらいましょう。

 

留め金のゆるみ

  部分入れ歯についているバネは、使用しているうちにゆるんできます。
  ゆるんだままにしておくとバネのかかっている歯に負担がかかりやすく、抜歯の原因に繋がるので、注意しましょう。
 

人工歯の削れ、欠け

  入れ歯も人工物ですから、年月とともに削れて噛み合わせが変化していきます。
  人工歯は、レジン歯、硬質レジン歯、陶歯などがあります。
  レジン歯は、プラスチックなので、削れやすく、陶歯は削れにくいという利点がありますが、割れやすいと いう欠点も
  あります。

 

入れ歯があわない

  入れ歯はあわなくなる原因は、入れ歯の装着による「顎の骨の吸収」と言われてます。
  あわない入れ歯を使用していると顎の吸収がどんどん進む為、入れ歯はもちろんインプラント治療も非常に
  難しくなります。
  入れ歯は、もはやあなたの体の一部です。自分にあった入れ歯とともに、いつまでも快適な生活を送れるよう
  日頃から入れ歯を大切に扱うことが大切です。

 

 

[合わない入れ歯を使い続けると歯茎の骨がなくなる] 

  歯茎にあたる部分が合わない入れ歯を長期間使っている患者さまの中には、歯茎の土手がやせ細ってくる方

  が多く見られます。

  お口に合っていない入れ歯によって歯茎に過度な負担をかけることが、原因のひとつだと言われています。

  歯茎の骨が痩せ細るとますます入れ歯が合わなくなったり、体への様々な悪影響が心配されます。

▲このページのトップに戻る