治療の考え方

私たちは、悪くなった歯を治すことが大切だとは考えていません。あなたの歯を治すだけでなく、歯の大切さを理解していただき、なるべく歯ぐきの状態を改善した上で、虫歯の治療をさせていただいています。

また、治療後も快適な状態を維持できるように、予防治療専用チェアーを完備しています。

「歯なんか、痛くなければいい」という患者様には向いてないかもしれませんが、「ずっと歯を大切にしていきたい」と考えてくださる方には、喜ばれる『予防中心の医院作り』をしております。

@予診票の記入

勇気を持って数多くある歯医者さんの中から当院を受診していただきましてありがとうございます。
予診票に現在の症状、ご要望などの必要事項を詳しくご記入いただきます。
また、現在持病をお持ちの方、お薬を内服している方は必ずご記入ください。
ご不明な点がございましたら、お気軽にご相談ください。

A問診

歯科治療に対するご希望やお悩みを、遠慮なく院長やスタッフにお伝えください。

B応急処置と検査

痛みや腫れがある場合は、まず痛みを取り除く応急処置を行います。
また、なぜ痛いのか?なぜ悪くなったのか?本当に治療できるのか?
どのような治療方法があるのか?
などの疑問を調べるために必要な検査を実施します。レントゲン写真、むし歯、歯周病検査、お口の写真撮影を行います。当院はデジタルレントゲンを採用しておりますので、モニターでレントゲンを確認できます。

C治療とカウンセリング

痛みが出ないように治療をしていきます。治療の状況を見て、当院の治療方針、予防の重要性、患者様のお口の状況についてご説明します。悩みも聞かせて下さい。プライベートが確保されたカウンセリングルームで来院された方の話にじっくり耳を傾けることができます。

Dお口のクリーニング

かぶせ物などを入れる前に、きちんとお口をクリーニングしておかないと、むし歯が再発する危険性があります。歯周病の治療も行わないと、せっかく上に綺麗なかぶせ物を入れても、土台がだめになっては歯を抜くことになってしまいます。

お口のクリニックは予防治療専用チェアーで行います。

DSCF3138.JPG
DSCF3152.JPG

E本格的治療を開始

むし歯と歯周病の治療を本格化します。痛くなく、怖くなくをモットーに治療しますので、安心して治療を受けて下さい。
明るく、気持ちの良い診療室で快適に、治療を受けていただけます。

Fカウンセリング

どのような治療方法を、どのような材料を使って治療していくか、患者さんに詳しくご説明いたします。患者さんが抱える不安、疑問、悩みをお聞かせください。その方にベストな解決策を一緒に見つけたいと考えています。

G治療終了、予防へ

お疲れ様でした。
長い時間をかけて行ってきた治療がようやく終了しました。
治療が終わってからが「お口の健康」への本当のスタートになります。これから、歯が悪くならないように、3ヶ月に1度、定期健診を衛生士専用の予防チェアーで快適に受けてください。
せっかく治療して良い状態になっても、その状態が長く続かなければ意味がありません。
治療終了後は、毎日の歯ブラシだけでなく「定期健診」がとても重要です。
定期的なお口のチェック、お口のクリーニングを行うことによって、虫歯や歯周病の再発を防ぐことができます。ぜひ予防のために、定期健診にいらしてください。スタッフ一同、お待ちしております。

▲このページのトップに戻る